お待たせしました、今年も開催します!!
日本の誇る保存食、梅干しや梅漬け、梅酒。
梅に含まれるクエン酸の効果は言うまでもありません。
昔は食卓に梅のでない日はなく、5月に入るとどの家でも梅しごとが始まります。
保存食作りは、作るという作業のおもしろさだけでなく、
豊かな食生活を送る、大切な年中行事だと思うのです。

今年もスタッフ厳選の梅酒の飲み比べや、お料理などもご用意しています。
鎌倉の鶴岡八幡宮近く、築95年の古民家にて、みなさんをお待ちしております。

【日時】第一回:6月27日(土) 16:00~18:30 満席
第二回:6月28日(日) 12:00~14:30 満席
追加回:6月27日(土)12:00〜14:30 満席

【場所】 神奈川県鎌倉市二階堂12番 元気ジャパン・ハウス・鎌倉

【料金】6000円(税込 梅酒作り込)/5500円(瓶を持ち込みいただいた方)

【内容】梅酒作りと梅にちなんだお料理を食べる会

【定員】25名様 / 1回(お申し込み順)

<梅酒作り>

・青梅
・ホワイトリカーなどのお酒
・保存瓶1L用
・氷砂糖

お一人様1リットル瓶1本を制作いただきます。
当日は持ち帰れる袋をご用意ください。
なお、他のお酒をご使用になりたい方、ご持参いただくことも可能です。
お酒の飲めない方は砂糖漬けへの変更も可能です。

<お献立>

・各地の梅酒

・名物冷や汁(みんなで作ります!)
・鯵の南蛮漬け
・小松菜と油揚げの煮浸し
・地蛸と香味野菜の和えもの
・鶏肉の特製から揚げ
・フルーツトマトの甘酢和え
・ポテトサラダ など

<お申し込み・お問い合わせ>
info.syokutaku@gmail.com にてお問い合わせください。

<主催>
食卓をつなぐ会